2008年01月07日

FX初心者sariの最後です。

というわけで、年末の大暴落の時は、ポジションをもっておらず無事だったんですが、その後がいけませんでした。



暴落1日目のあと、売りポジションをもったんです。



それがすぐに(確か)5000円くらい差益を出してくれたんで、一旦決済しました。



直後に、もう一度売りポジションをもったんです。



ですが、その後2日間でわずかにあげ、3日目にまた暴落しました。




わたしのポジションは、というと、2日目の上ヒゲがストップ注文に引っかかっており、決済されてしまいました。






まるで破産したような悔しさを覚えましたね。






だって、その損切りにさえひっかからなかったら、3日目はおろか4日目の下げでさらに利益は増していたはずですから‥





その日から、わたしの仕掛けは上げ相場でのドテン狙いオンリーになったのです。




さまざまな組み合わせの通貨で、可能な限り暴落の兆候を探しました。



‥といっても、何かの指標を使うわけでもなく、ただ大陰線になりそうな日足・時間足をみつけたら、とりあえず売る、という、今ではとてもできないような手法です。




「ベアは窓から落ちる」を信じて(そして一度成功したのがたちが悪いんですが)、ブルを狙う事は全くしませんでした。




もう、松下誠さんの教えは、全く守っていないも同然でした。




一応、学んだ事はするものの、自分流に変更し、「彼の教えを守っているからいいんだ」と、勝手に満足して破滅の道を突き進んでいました。




その結果、少ない資産の80%を失ってしまいました。




ちょこちょこ、40連敗くらいして、です。





普通、10連敗くらいで、松下誠さんも言うとおり、負けているんだから、一旦自分の手法を見直さないといけないんですが、1度の成功体験があったのが、それを拒否していました。




サイテーな心理状態ですよね‥




さすがに、資金が10万円を切ったときにはたと気付きましたが‥




この連敗の過程で、たまたま底付近で買えたアフリカランドをほったらかしにして、ときどき、これは!と思える手法のみをつかって、こまかーく取引しつつ、勉強しています。



ずいぶん、本を読んだりセミナーで勉強しました。




パイロンというシステムトレード検証ソフトを購入し、テクニカル指標をつかって分析もしています。





もっとも、超文系なんで、テクニカル指標の式がいまひとつ‥(指標の意味と使い方さえわかればいいというスタンスですf^^;)




今はこんなかんじなんです。資金のあったころに、最初から松下誠さんの手法を曲げて使わなければ今頃‥と思うとややブルーですけど‥




posted by FX初心者必勝法 at 19:20 | Comment(3) | TrackBack(1) | FX初心者
この記事へのコメント
頑張ってください!私も負けたことはありました…でも勝てるって信じれば必ず勝てるんです!「最後です。」なんて悲しいこと言わないでくださいね!私の方からリンク張っときました☆おやすみなさい☆
Posted by at 2008年01月07日 23:18
猫さん!

お言葉ありがとうございます。

私もリンク張らせていただきます!
Posted by sari at 2008年01月08日 21:59
猫です☆
こちらこそありがとうございます☆
私も頑張りますね☆
Posted by at 2008年01月09日 01:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

FXブログ FX 初心者
Excerpt: FX史上初!FXの稼ぎ方教えます! スカイプを使ったリアルタイム実況中継のサポート開始! 初心者のためのリカバリーレイトFX 講座 FX初心者...
Weblog: yuznbjzg
Tracked: 2008-01-30 09:01
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。